CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

白隠正宗 蔵元日記

静岡県沼津市にある高嶋酒造の蔵元日記
プレミアム8
今月30日にNHKBShiの「プレミアム8<人物> 100年インタビュー」という番組で

ゲストが立川談志!!!

これは必見ですね。

各界の第一人者に人生哲学や未来へのメッセージを聞く内容です。

しかも90分!これはこれは。

| 落語 | 15:01 | comments(5) | - | pookmark |
えっ!
先日購入したDVD『立川談志 立川談春 親子会in 歌舞伎座』を観ていたら発見!!

なんと歌舞伎座の入り口で記念写真をとってる方のTシャツが「EPMD」!!!



90年代初期のハードコアHIPHOPのグループです。



エリックサーモンとPMDですよ!



EPMD Crossover
ロジャーをサンプリングした曲です。

凄い組み合わせですが納得してしまいます。

イリュージョンですね!
| 落語 | 10:57 | comments(2) | - | pookmark |
年末といえば
年末といえばテレビでは忠臣蔵ですが落語では芝浜ですね。

よく落語は冬の噺に名作が多いと言われます。

寒さの表現には情景や心情も強く映す魅力があります。

時そばも寒いから美味そうなんですよね。

あ〜〜〜〜大晦日に芝浜観たら泣いちゃうかも。。。。

でも芝浜のように酒はやめないで下さい。。。苦笑

「夢になるといけね〜〜〜」ではなく夢はみましょう!!!!!!
| 落語 | 09:44 | comments(0) | - | pookmark |
落語と日本酒を愛でる会
昨日は「落語と日本酒を愛でる会」に参加してきました。

地元の飲食店さん酒屋さんが主催で今回で二回目です。

落語を観たあとに日本酒を楽しむという乙な会です。

今回は若手落語家で最近二ツ目に昇進したばかりの地元出身で私と同じ年の三遊亭橘也さん(30歳)となんとあのマジックで有名なナポレオンズの背の高い方の息子三遊亭好の助さん(25歳)でした。

一席目 「親子酒」  三遊亭橘也さん

二席目 「壷算」   三遊亭好の助さん

三席目 「唖の釣り」 三遊亭橘也さん

お酒の好きな噺家さんだったので落語の後も盛り上がりました。


会場の大手町会館 沼津駅から徒歩一分


三遊亭橘也さん


左から橘也さん 好の助さん 私 友人の母
| 落語 | 10:02 | comments(0) | - | pookmark |
創刊号
ついにあの模型やスターゲイトでおなじみの「デアゴスティーニ」から「落語百選」が創刊です。

本屋さんで見つけた義理の妹(弟の嫁)が買ってきてくれました。

創刊号は古今亭菊之丞の「子ほめ」と入船亭扇辰さんの「目黒のさんま」です。

これは毎週楽しみです。

| 落語 | 16:15 | comments(0) | - | pookmark |
まちなか寄席
昨日は久しぶりの日曜休みをつかってNPOぬまづ主催のまちなか寄席へ行ってきました。



今回は柳家喬太郎さんの独演会でした。

いや〜〜〜満席!流石キョンキョン(喬太郎さんの愛称)。

古典2席と新作1席でした。

1席目 「たらちね」 長屋噺
2席目 「孫帰る」  新作 
3席目 「錦の袈裟」 廓噺

特に3席目の「錦の袈裟」は笑いました。

| 落語 | 08:50 | comments(0) | - | pookmark |
二ツ目!
またまた今日も落語ネタです。

沼津出身で私と同じ年の三遊亭橘也さんが二ツ目に昇進です。

来月浅草で昇進披露公演があります。



国立大学まで出て落語家の道へ進むなんてある意味アバンギャルドな人生ですよね。

応援しないと罰があたりそうなので。。。ウソです。

本気で応援してます!!!

がんばれ橘也さん!!!

| 落語 | 15:19 | comments(0) | - | pookmark |
ネタ帳
「新宿末広亭のネタ帳」という本を買いました。



この本は寄席でその日にどの演者がどういうネタを演じたかを記録した楽屋の覚書(ネタ帳)の2001年から7年間集計したものです。

「寄席ネタベスト30」や「トリネタベスト20」等おもしろいランキングが!!!

また「一度も演じられなかったネタ」や「一度だけ演じられたネタ」もおもしろい集計のしかたですね。

持ち時間の中でネタも決めると思いますが「どうやって寄席の尺で演じたんだろ〜〜〜!?!?!」という演目も。

今週沼津にくる喬太郎さんのネタものっているのですが新作 古典と二刀流ぶりがよくわかります。

今週のワッハが楽しみです。
| 落語 | 10:44 | comments(0) | - | pookmark |
今月も
今月も「東京かわら版」九月号が届きました。



今月も山田邦子さんの落研時代の話から先日観てきた吉弥さんのCD&DVD発売記念インタビューと盛りだくさんです。

SWA(新作落語をつくるあつまり)のメンバーで書いている「新作日和」もおもしろいですよ。今回は昇太さんでした。

あ〜冬は蔵にこもりっきりになるので今のうちに寄席へ行ったり好きな噺家さんの独演会へ出かけたいです。

先日吉弥さん観た後はご一緒した皆さんと飲みに行きました。
いや〜〜〜落語観た後の酒は話も弾んで格別です。

山廃純米の燗酒を何本飲んだんでしょう!?!?!?!
| 落語 | 11:15 | comments(0) | - | pookmark |
ちりとてちん
昨晩はNHK朝ドラ「ちりとてちん」で一番弟子役を演じていた桂吉弥さんの落語を沼津市民文化センターで観てきました。



基本的に地元は関東の文化圏なので江戸落語ばかり聞いたり観たりしていますが今回はじめて上方落語を生のライブで観ました。

華やかな落語のなかに細かい演出が盛り込まれていて笑わせてもらいました。

引き笑いするくらいです。

ドラマ「ちりとてちん」に出てくるネタが二つ「ちりとてちん」「愛宕山」と「短命」の計三席でした。

前座さんの「動物園」と「野ざらし」もおもしろかったです。

食わず嫌いをしていた上方落語をもう少し聞いてみようと思います。
| 落語 | 09:26 | comments(0) | - | pookmark |