CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
SPONSORED LINKS

白隠正宗 蔵元日記

静岡県沼津市にある高嶋酒造の蔵元日記
<< 七巻 | main | 御節料理と酒 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
ピュア
日本酒の色についてお問い合わせをいただきました。

本来日本酒の色はしぼりたても若干山吹色で熟成が進めば色は少しづつ濃くなります。

時間が経っても色が濃くなるどころか無色透明な酒もあります。

それは炭素等で過度な濾過をしているからです。

しかし過度な濾過は色も取りますが日本酒の大切な味わいや香りも取ってしまいます。

弊社の酒はオリ引き剤や炭素を全く使っていません。

限りなくピュアな味わいの酒です。

また薬品等も一切使用していないので安全安心な酒です。

日本酒本来の色が忘れられている現実を知りました。。。。

弊社の酒造りを造形に例えると◯という形をめざすなら最初から◯にします。

□や△にできたものを彫刻して◯にはしません。

わかりにくい例えでした。。。スイマセン。。。。



| 酒造り | 17:17 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 17:17 | - | - | pookmark |